乳酸菌と体臭の関係性

乳酸菌で体臭改善ができるって本当なのでしょうか?
そもそも、なぜ乳酸菌と体臭が関係あるのか?
順を追ってご紹介していきたいと思います。

 

 

まず、体臭の原因は様々でですが、もし、便秘や下痢などを起こしやすい方で体臭が気になっている方は、それが原因の可能性が高いです。

 

 

なぜなら・・・
便秘や下痢が起こるということは腸内環境が乱れているということになります。
腸内環境が乱れていると、アンモニアが発生し、それが体臭の原因となるのです。
これは意外と知らない方も多いのではないでしょうか?

 

 

では、腸内環境を整えるためにはどうすればいいのでしょうか?
腸内環境を整える食べ物を摂取することが大切なんです。
とっても当たり前なことを言ってしまいましたが(笑)

 

 

特にお勧めなのは、恐らく皆さんもご存知かとは思いますが食物繊維ですね。
食物繊維は老廃物を出してくれる働きがあるため、食物繊維は特に積極的に摂取した方がよさそうです。

 

 

また、乳酸菌なんかを摂取することで悪玉菌を撃退する善玉菌が増殖するので、腸の働きが良くなります。
ただ、乳酸菌は動物性乳酸菌と植物性乳酸菌があります。
どちらを多めに摂った方がいいのか?というところが悩ましいところですが、これは植物性がおすすめです。

 

 

日本人の腸は欧米の方に比べて長さが約1.3倍あるそうです。
そのため、腸まで行き届く前に乳酸菌が死菌になってしまうことがあります。
これが多いのが動物性の乳酸菌なのです。
なので、植物性の乳酸菌がおすすめなんです♪

 

 

さぁ、植物性の乳酸菌とは何なのか?
これは、毎日食卓に出てきているものです。
そう、お味噌やお漬物、キムチやザーサイといった発酵食品です。
これらが腸内環境を整えてくれる働きをするため、老廃物をしっかりと排出し、体臭予防になります。

 

 

しかし、乳酸菌にもそれぞれに働きの違いがあるため、本当は乳酸菌は様々な種類をたくさん摂取した方がいいんです。
なので、現在では乳酸菌のサプリメントなんかがたくさん販売されていますよね。

 

 

サプリメントだけではなく、飲料でもよく見かけます。
体臭が気になっている方で、なおかつ便秘や下痢といった症状を抱えている方は、この機会に自分に合ったサプリメントや乳酸菌飲料を探すといいかもしれませんね^^

 

 

最近でいえばラブレという飲み物やガセリ菌が含まれているヨーグルトなんかが有名になっていますね。
ラブレ菌はお漬物から抽出された乳酸菌なので、植物性で日本人の体質に合った乳酸菌です。
他にもフェカリス菌などもあるので、いろいろ調べてみると結構面白いですよ!

 

 

ちなみに私はよく、乳酸菌飲料を飲んでいます。
しかし、私は極度の便秘を持っているため乳酸菌飲料だけでは効果を得られないことがあります。
そして、体臭も気になっている一人です。

 

 

この機会に私も乳酸菌飲料やサプリメントの見直しをしようと思いながらこの記事を書いています。
皆さんも、今はやりの菌活を一緒に始めませんか?

関連ページ

乳酸菌と歯周病の関係性
乳酸菌は歯周病菌にも効果が期待できる?!乳酸菌と歯周病菌の関係性について調べてまとめてみました
乳酸菌と疲労回復の関係性
乳酸菌で疲労回復が出来ないのは真っ赤なウソ!乳酸菌と疲労回復の関係性について調べてまとめてみました